2006年07月05日

テーマはコンパクト

消費者のニーズに答える「コンパクトな店舗」が増えている。

外食のすかいらーくは、「Sサイズ店舗」を展開。3分以内で定食を提供するという。メニューも通常の半分以下にまとまったコンパクトな店舗だ。お客さんが望んでいる必要な部分だけを重視して提供している。

スーパー大手のイオンによる、小型スーパーの実験開始。
郊外の大型店が見直され、昨年「まいばすけっと」という都市部での小型店舗を展開し、個人向けの安価な商品を販売。近隣からコンビニとは違う層を取り込む実験を開始した。そして、イトーヨーカドーの目の前でも実験のための店舗を展開し、スーパーの目の前でどんな反応があるか試すそうだ。

立地や品揃えの異なる複数の実験店により、顧客の反応を見ながら本格展開にふみきるとのことです。

業種は変わって、渋谷のミニシアター「渋谷シネ・ラ・セット」。
50席ほどのシアターで、サッカー映画を上映。芝生に寝転びながらゆっくり映画を見られるなど、小さいスペースだからできることで勝負していく。

コンパクト=お客様は神様 ってことですね
 



posted by planner at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる グッズ goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。